看護師 年収 平均

看護師年収平均と転職に役立つサービスランキング!

私は5年くらい勤めていた病院を転職したことがあります。前の病院は仕事にやりがいはあったのですが、
年収が低かったのと人間関係がなかなか大変なのが悩みの種でした。

 

看護師の年収は国が調べたデータがありますので紹介します。

 

 

 

 

看護師の年収のデータ

▼経験年数
新卒は350万位5年で400万位、経験10年で450万位 男性よりも女性の方が少し高いです。

 

▼病院の規模
 従業員の人数が1000人以上の病院だと小規模と比べて100万位 変わってきます。

 

▼地域はどこが高いか?
大都市圏が高いです。関東、関西などが高いです。地方でも人口の 多い都市は高い傾向にあります。

 

私の場合は、平均より、あまりに低かったので、看護師専門の転職サービスを使って転職することにしました。

 

最初は、転職サービスって高いお金を取られるのかなと思っていたのですが、 厚生労働省に認可されている会社は紹介料を病院からもらうので、利用する私たちは無料なんですね。 使って見てびっくりしました。

 

相談するのって怖いなと思ったのですが、 対応したコンサルタントさん、専門家だけあって、病院や施設、看護の分野に関する知識が深く、適切なアドバイスをもらえました。

 

ハローワークなどで相談するより、より具体的な話もでき、不安なく転職することができましたよ。

 

でも、ネットとか雑誌では転職サービスもたくさん紹介されていて正直言って迷うと思うので、 私や友達が使ってみて良かったサービスをランキングの形で紹介します。

 

年収をあげたいという方は、無料で登録できるので一度使ってみるとよいと思います。

 

 

ディップ ナースではたらこ


転職成功のボーナスももらえるし、サポートもよいと思うのは、ナースではたらこです。
看護師の年収をあげたい方に人気のある 転職サービスです。

 

2011年度のオリコンの看護師人材紹介部門で、顧客満足度が 第1位になっています。 (2012年も1位-楽天リサーチ調べ)

 

運営しているのは、ディップです。 「バイトルドットコム」や「はたらこねっと」の発行で有名な会社です。

 

特徴は色々あるのですが、一番うれしい特徴は、 今ならご入職された看護師さんに総額10万円がプレゼントされることです。
(サイト作成時のキャンペーン)

 

転職した時は、新生活の準備などで色々と費用がかかるので、助かりますよね。

 

その他、日本最大級の情報数。働きたい勤務先をこちらから指名できる逆指名制度。 全国の90%の病院に転職相談できるなど、充実しています。

 

ナースではたらこに無料登録するともれなくもらえる、「失敗しない転職の本」は ありがちな失敗や成功体験談が読めるので、一度見ておくと 失敗が少ないと思います。

 

数量限定だそうなので、とりあえず無料登録しておくというのもありかなと思いますね。

 

 

マイナビ看護師

 

大手で安定度の高いのはマイナビ看護師です。
転職を考えるなら定番のサイトです。

 

学生の就職では皆が知っている「マイナビ」の看護師版ですので、 看護師の転職活動でも高い実績と信頼があります。

 

求人情報は業界トップクラスで良い条件の非公開求人も多いです。

 

看護師専門の転職サポート看護師専任のキャリアコンサルタントが、 あなたの転職活動をバックアップしてくれます。

 

キャリアコンサルタントは20名以上いて、すべて顔写真を公開していますので 安心できますよね。実際とても親切に対応してくれますよ。

 

紹介してくれる情報は例えばこんなものがあります。

 

・駅から近い病院、夜勤が少ない病院、研修制度が充実の病院、
・看護師として一般企業に転職など
・400床以上の大きな病院で知識・技術を習得

 

・夜勤専従/非常勤の募集がある病院
・手術室の求人、外来やICUの募集がある病院
(その他多数。)

 

1つ注意する点として、条件の良い情報は非公開求人となっているので 登録しないと見れません。

 

(*世の中にでている看護師求人の6割〜8割は非公開求人だそうです。)

 

登録や紹介は無料なので、登録してみるとよいと思います。 1分で簡単に登録できますよ。

 

 

ナーススタイルTV


最近人気が出てきているのは、ナーススタイルTVです。 数多くの看護師支援サービスの中でも、動画で病院情報のチェックができるのはナーススタイルTVだけです。

 

やはり、動画だと情報量が多いですよ。 医師と看護師の年間紹介実績は1500人以上です。 ひとりづつに専任エージェントが付いて、転職のプロとして様々なアドバイスをしてくれます。

 

2500病院以上のネットワークを持ち、関東圏の70%以上の病院をカバーしています。

 

こちらも、一般に公開されている公開求人と、 条件の良い非公開求人に分かれています。

 

非公開求人は無料登録しないと見れないので、まずは登録することをすすめます。

 

看護師にとっての理想の職場?

私の友人は看護師で何度か転職を経験しています。彼女の最初の職場はものすごく忙しく、ごはんを食べる暇もないくらいだったそうです。毎日新しいことをたくさん覚えなければならず、彼女は仕事漬けの日々でした。責任のある仕事に誇りをもっていたものの、もう少しゆったり生活したいと考えた彼女は転職を決めました。

 

一度目の転職はうまくいきませんでしたが、二度目の転職の結果には満足しているそうです。今の病院のよいところは、プライベートな時間がもてることだそうです。いかに前の職場がハードだったか思いやられるのですが、現在は勤務時間中は集中して働き、勤務時間終了後は気分を切り替えて自分のための時間を楽しんでいるそうです。

 

以前の病院では自分のための時間がほとんどとれなかったのだそうです。やはり、自分のための時間があるのとないのとでは、仕事への意欲が違ってくるということでした。また、職場の人間関係も悪くなく、院内ではチームとして働く意識が浸透しているため、それぞれが自分の役割を果たし、ベストを尽くすよう努力しているのが感じられるということです。

 

そういった意識を自分自身も強く持つことで看護師の仕事にやりがいを感じるのだそうです。また、病院が自宅からそれほど遠くない距離にあるため、今までの職場より通勤しやすいと感じています。看護師は体力・気力のいる仕事ですから、彼女は自分に合った仕事環境を見つけることが出来たのですね。お給料は前より下がったとはいえ、そこそこの額をもらえているようで、まさに理想の職場を見つけたと喜んでいます。